Kaleidoscope

パーソナルカラー・パーソナルスタイリングのカレイドスコープ

メイクカラーの選び方 〜演出したいイメージに合わせよう〜

Posted Mar 17, 2017 by kaleidoscope

お顔にのせるメイクカラー、どうやって選んでますか?
どんな色を選べばよいのか分からない方は、まずは「色が人に与える印象」を利用するのがオススメです。

親しみやすさ」や「あたたかい」印象を与えたい方…
「黄みの強い色」でメイクを統一しましょう。
さらに…
「可愛らしく健康的な雰囲気」を演出したいなら、黄みよりの「明るく鮮やかな色」をチョイス
「大人っぽくゴージャスな雰囲気」を演出したいなら、黄みよりの「こっくりとした落ち着いた色」をチョイス

知的」や「クール」な印象を与えたい方…
「青みの強い色」でメイクを統一しましょう。
さらに…
「やさしくエレガント」な雰囲気を演出したいなら、青みよりの「明るく穏やかな色」をチョイス
「華やかで都会的」な雰囲気を演出したいなら、青みよりの「濃く鮮やかなな色」をチョイス

※画像の無断転載を禁止します

お顔にのせる色みを「黄みより」「青みより」のどちらかのカラーで統一すると、色が調和してまとまった印象になります。さらにお洋服の色も統一すればより一層洗練された印象になりますよ。
今日はどんな自分を演出しようかな、どんなカラーがTPOにふさわしいかな、と悩んだ時は色のもつイメージの力を借りましょう。

自分のパーソナルカラーが分かっている方は、もちろんご自分のカラーに合わせて選ぶのがベストマッチですよ〜(^^)
パーソナルカラーの中での色のチョイスで、さらに様々なイメージが演出できるのでイメージが固定されてしまう心配もありません。
詳しく知りたい方は一度ご相談くださいね♪

3月のご予約可能日はこちらから
3月のご予約可能日

メールシェア
Back to Top