Kaleidoscope

パーソナルカラー・パーソナルスタイリングのカレイドスコープ

シンプルな装いは美しい

Posted Dec 27, 2016 by kaleidoscope

オシャレをする、というと色や形の組み合わせをアレコレ考えたり、重ね着したり…難しい事のように感じる方もいらっしゃるかもしれません。

洋服の組み合わせを考えるのが苦手だなぁ、と感じる方にこそパーソナルスタイリング(カラー診断+骨格診断)を受ける事をオススメします(^^)

骨格診断で自分に似合うスタイルが分かってしまえば、自分に似合う洋服のシルエットや組み合わせが決まるのでお買い物で悩む必要がなくなります。
また、似合う色が分かれば自分に似合うベストカラーを選ぶ事ができます。

そして自分に似合うベーシックな装いは基本的にとてもシンプルなものです。
ファッション誌の着こなしもよ〜く見てみると、基本的な服の組み合わせは決まっていて、とってもシンプルなのですよ。
自分の骨格と似合う色が分かれば、ファッション誌の中から自分に似合うスタイリングをピックアップして、同じ着こなしをしてしまえば、簡単に洗練した装いが完成します。

モデルさん達が着ているから素敵に見えるのはもちろんなのですが、シンプルなのにオシャレに見えるのは、着こなしにちょっとした工夫をしているからです。

例えば、シャツにデニムのシンプルな組み合わせ。
シャツ1枚でも洗練された着こなしに見せるちょっとしたテクニックがあります。
◉シャツ
袖をまくる、襟を抜く、シャツのフロントをボトムにちょこっとインする
◉デニム
ボーイフレンドデニムなら裾をロールアップする
◉靴
ヒールを合わせで女性らしく

これだけで「ただ着ているだけ」の垢抜けない着こなしから、シンプルだけどオシャレな人に格上げです。

あとは似合うヘアスタイルとメイクをしていれば随分洗練された印象になっています。
(このスタイルには赤リップにボルドーのネイルを合わせるとカッコいい大人の女性になれそうですね(^^))
物足りなければ、アクセサリーを加えてさらにあなたらしく装う事も素敵です。

あなたに似合うシンプルな服を、洗練された着こなしに格上げする事がキレイに近づく第一歩。
まずはあなたにどんなシンプルな服が似合うのかを知る事からはじめしょう。
シンプルな装いは美しく、あなたの魅力をひきたてます。

1月のご予約一覧はこちらから
1月のご予約可能日

メールシェア

1月のご予約可能日

Posted Dec 26, 2016 by kaleidoscope

1月のご予約可能日です。
ご希望の方は、contactページ
から希望日をご記入の上、お申込み下さい。

メールシェア

自分を知って変わること

Posted Dec 22, 2016 by kaleidoscope

今日はパーソナルスタイリングを受けて何が変わるの?ってお話を
私の経験を通して書いてみようと思います。
パーソナルスタイリング(カラー診断と骨格診断)を受けて分かる事、

それは「素の自分がどういう素材の持ち主なのか」という事です。

パッと見の印象を良くする為の第一歩「自分を正しく理解してあげる」ですが、
これができると自分に何が似合うのか分かるようになります。

身につける物や色は「自分の持っている要素に調和する物」がベストマッチなのですが、
ここを外してしまうと、身につけている物と自分の個性とがなじまなくてチグハグになって
オシャレもメイクも頑張っているのに、イマイチ垢抜けない人になります。

パーソナルカラー診断と骨格診断に出会うまで、何を隠そう私もそんな人の1人でした。
私はパーソナルカラーはサマー(ブルーベース)で、
シャープな体型にシャープなフェイスイメージの持ち主なのですが、
日本人になら誰でも似合う!と言われているブラウン系のメイクが定番で
平子理沙さんに憧れて、フェミニンな洋服(レース・ヒラヒラ・花柄)を好んで着ていました。
あとは重ね着がオシャレなんだ!と変な思い込みをしていて
タートルネックにチュニックを重ね、ニットの帽子をかぶり、
柄タイツを履いてボアのブーツを合わせて、と
難易度の高い着こなし(はっきり言うとダサい)をしていました。笑

なので、ある日はフェミニン、ある日はダサ重ね着、
ある日はフェミニンとダサ重ね着のMIX(超ダサい 笑)をしていました。

スタイリングの学校に通い始めてから、学んだ事活かして
間違いだらけの自分のメイクやファッションを変えていきました。
●パーソナルカラーはサマー(ブルーベース)
→ブラウンメイクNG
 〈◎グレーベースのアイシャドウに変更、チークはローズ系に〉
●シャープな体型にシャープなフェイスイメージ
→フェミニン系の服は超NG
 〈◎襟つきのシャツやVネックなどのストレートラインを活かしたコンサバスタイルに変更〉
→花柄NG
 〈◎ストライプや流線型のややシャープな柄を取り入れる〉

「自分が好きな物」と「自分に似合う物」は違う、という事が分かった時はかなりショックでした…。
自分にあまりない要素(カーヴィな体型に華やかな優しいフェイスイメージ)に憧れて、
分かりやすい女性らしさをフェミニンなアイテムで一生懸命補おうとしていたのですから。

さて、気を取り直してファッションアイコンを平子理沙さんから富永愛さんとケイト・モスさんに変更して
イメージ180度大転換です。
メイクの基本も学び、似合うヘアスタイルも分かって、自分を実験台にどこまで変われるかチャレンジあるのみ。
オシャレでキレイな女性になりたかったから(笑)

最初こそシンプルなコンサバスタイルに物足りなさを感じましたが、
クローゼットのアイテムが一通り入れ替わった頃から
男女年齢を問わずいろんな人からほめられるようになってきました。
ほめ言葉は「カッコいい」「おしゃれ」「若く見える」「キレイ」です。
自分に調和するアイテムを取り入れているから、洗練されて見えるのですよね。

それまでは外見を褒められる事なんてなかったので、
褒められる機会が増えればそれだけで嬉しいし、だんだん自信がついてきます。
そのうち、辛口なカシュクールワンピに
ジャケットは襟が立つカッコいいもの合をわせて、ハイヒールを履いて…
カラーもウィンターに寄せてめいいっぱい辛口に、と
コンサバスタイルを思う存分楽しむようになりました(会社員時代)。

今より5キロ以上(汗)痩せていた会社員時代に着ていた服

そして今では、すっかりフェミニンなお洋服(今でも好き)に袖を通す事はなくなり
かっこいいコンサバスタイルが大好きになりました。
フェミニンど真ん中はNGですが、エレガントなスタイルは私にも取り入れる事ができるので
女性らしいやさしさを取り入れたファッションももちろん楽しんでいます。
(※注)フェミニン系…姫系(リボン、フリル、ヒラヒラ ex.はるな愛さん)
   エレガント系…女神系(ドレープ、流線 ex.叶姉妹さん) 伝わるかな…

パーソナルスタイリング(カラー診断・骨格診断)で素の自分を知ったら、
自分を引き立たたせて、調和する色やアイテムを身に纏い、
しっかりと自分という素材を活かしきってくださいね。
自信をもって似合う服を身にまとっている女性はとっても素敵です!
自分を知って、自分の見せ方を知っている人はみんなキレイなのです(^^)

12月のご予約とご予約可能日はこちらへどうぞ
http://www.kaleidoscope-imageconsult.com/?p=1062

メールシェア

Back / Next

Back to Top